公益財団法人 福島県区画整理協会

区画整理協会について

ごあいさつ

公益財団法人 福島県区画整理協会は、 昭和29年9月21日に16市町の参加のもと土地区画整理連合会が発足し、その後、昭和36年5月12日に、財団法人福島県区画整理協会が設立されました。

さらに平成20年12月1日に公益法人制度改革関連三法が施行され、このたび福島県知事より公益財団法人の認定を受け、 平成25年7月1日に「公益財団法人 福島県区画整理協会」として、新たな一歩を踏み出すこととなりました。

前身となる土地区画整理連合会及び財団法人福島県区画整理協会設立以来、都市計画に基づく事業の促進と向上発展に寄与してきたところであり、県及び市町村の皆様から、ご指導とご支援をいただきながら都市計画に関する調査研究、土地区画整理事業等に関わる諸業務の受託・支援、普及啓発及び技術者の養成等に積極的に取り組んでまいりました。

また、東日本大震災と原発事故により未だ多くの県民がふるさとに帰還できないなかで、一日も早い安定した住まいの確保こそが復興の第一歩であり、協会としてもこれまで培ってきた豊富な経験と専門的な技術を生かし、復興公営住宅のための良質な宅地整備に積極的に携わるとともに、復興土地区画整理事業を支援してまいります。

震災をバネに被災地に寄り添いながら未来の福島のために、豊かな地域風土を読み込んだコミュニティーの復興まちづくりを職員一丸となって取り組んでまいります。

今後とも皆様のご要望やご期待にそえるよう、なお一層の研鑽に努めてまいりますので、ご指導、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

公益財団法人 福島県区画整理協会

理事長 遠藤 光一 (技術士・土地区画整理士)

 

協会概要

名 称 公益財団法人 福島県区画整理協会 Fukushima Prefecture Land Readjustment Association(FLA)
設 立 昭和36年5月12日
設立の目的 本協会は、都市計画に基づく事業の促進と向上発展に努め、良質な市街地の形成を図り、もって公共の福祉の増進に寄与することを目的とする。(定款 第3条)
公益財団法人認可 許可者:福島県知事
基 本 財 産 257,226千円
職 員 数 25名
加 入 団 体 公益社団法人街づくり区画整理協会 一般社団法人全日本土地区画 整理士会 公益社団法人日本測量協会
業 務 内 容 啓 発 事 業? 土地区画整理事業についての啓発及び事業化準備地区の相談
事業施行中地区の巡回啓発
土地区画整理事業関係者に対する、講習会及び研修会実施
受 託 事 業? 都市計画、都市計画事業に関する調査、設計

土地区画整理に関する、調査、測量、基本構想、基本計画、事業計画、実施計画、換地設計、換地計画、換地処分、工事実施設計、工事施工管理、事務運営等の受託

関係団体との連携 福島県はもとより、県内市町村、及び組合等との連携を図り、県内の土地区画整理事業の円滑な推進を図る。
所 在 地 〒963-8014 福島県郡山市虎丸町6番16号 NK第2ビル (旧:あいおいニッセイ同和損保郡山第一ビル)

大きな地図で見る

 

 

 組織図

情報公開

事業案内(ガイダンス)

支援の対象

当協会は、市町村や土地区画整理組合が施行するまちづくりを支援します。

公益目的事業の概要

都市計画に基づく事業の促進と向上発展。良質な市街地の形成と、公共の福祉の増進を行っています。

1都市計画に関する調査及び研究

  • 福島県の区画整理事業」を概ね10年毎に取りまとめ(継続)
  • 「空撮:福島県の区画整理」を概ね5年毎に取りまとめ(継続)
  • 東日本大震災津波被災地復興計画を独自作成し提供(随時)
  • 組合事業施行研究会による諸問題解決策の検討(随時)
  • 専門図書提供、貸出(専門図書収蔵・貸出・月刊誌無料配布)
  • 情報提供(協会だより発行、HP事業解説・HP保留地公売情報)(継続)

2土地区画整理事業等に関する業務の委託及び支援事業

  • 県市町村及び組合等が施行する土地区画整理事業等諸業務に関する受託支援(随時)
  • 一般住民及び区画整理事業施行者(市町村及び組合)に対しての相談業務(顧問弁護士の法律相談:随時)
  • 土地区画整理組合へ運営費無利子貸付
  • NPO法人等への活動費助成(継続)
  • 復興公営住宅整備業務の受託(継続)

3土地区画整理事業の普及啓発

  • 市町村及び組合を対象とした普及啓発(継続)
  • (公財)福島県区画整理協会理事長賞の表彰(毎年)
  • まちづくりに関するコンクール及びフォーラム等の開催

4土地区画整理事業に係る技術者の養成

  • 市町村の要望により土地区画整理事業に携わる市町村職員を対象に研修会や担当者会議を開催(毎年)
  • (公社)街づくり区画整理協会主催のセミナー等への参加者負担金助成事業(毎年)

専門図書提供、貸出(専門図書収蔵・貸出・月刊誌無料配布)